サマーキャンプ2019

2019/8/22
2019福島っ子サマーキャンプ閉幕! 
福島っ子最終日の前日の夜はそれまでよりも、
就寝を遅くしてスタッフとの最後の夜を楽しみ
、色んなお話を語り合いました。
そして最終日、いよいよ出発の日です。
子ども達は出発する時間ぎりぎりまでスタッフと
遊び語り合っていました。
来た時よりも明るく元気にたくましくなって
福島へと帰っていきました。福島っ子どうもありがとう!
また元気な顔を見れることを楽しみにしています!
今回のキャンプも支援してくださった皆様、
お子様をキャンプに送り出してくださった保護者の皆様、
本当にありがとうございました。
心から感謝申し上げます。


2019/8/10

8月8日木曜日。
福島っ子は春日井の高蔵寺駅から愛知環状鉄道に乗り、
中京大学の豊田キャンパスがある貝津駅に向かいました。
駅を降りて田園風景を眺めながら歩くこと5分、
立派な建物が目の前に現れました。
ここは有名アスリートが沢山輩出されており、
福島っ子キャンプではそのような人達と
チャンスがあるごとに交流を深めています。
今日は『福島っ子子ども大学in中京大学』の名称のもと、
福島っ子には大学生活を体験してもらいます。
午前中は入学式にオリエンテーション、
続いて部活動の見学で新しく建てられた体育館に移動し、
新体操やチアリーダーを見学しました。
迫力のある動きにみんなの目は釘付け!お昼をはさんで
午後からはオリンピック選手を育成する
アイスアリーナを見学しました。
職員の方の丁寧な説明でフィギュアスケートを
よく知ることができました。
最後にいくつもある体育館の一つを借りて、
スポーツとレクリエーションをまぜたスポーツレクで
一気に子ども達は大盛り上がりに!
なぜならこのスポーツレクには、
教員採用試験の勉強に来ていたスタッフのブンブンが特別参加!
みんな大好き人気者のブンブンの
登場に会場はさらに賑やかになりました!!
毎年夏になるとキャンパスを開放してくださるだけでなく、
職員や在校生の皆さんも協力くださる
中京大学に心より感謝申しあげます。
最後に大学から
福島っ子一人ひとりに学生証が渡されました。


2019/8/7

福島っ子清流板取川で川遊びを満喫!
8月6日、子ども達は朝早くから目を覚ましいつもとは
違う朝を迎えていました。
今日は子ども達がとても楽しみにしていた川遊びです!
少年自然の家の駐車場には観光バスがすでにお出迎え。
子ども達はワクワクしながら元気よくバスに乗り込み、
岐阜県美濃市洞戸の清流板取川へ向かいました。
途中の高速道路もスムーズに進み、お昼前に現地に到着。
そこには昼食用に鮎がたくさん用意されており、
みんなは鮎を何匹もおいしそうに
いただきお腹は一杯になりました。
さあ、いよいよ待ちに待った川遊びです!
準備体操をしたあと、子ども達は元気よく川の中へ!
初めて参加した子どもは川の透明度にビックリ!!魚を捕まえる子、
スタッフと遊ぶ子、岩場での飛び込みに挑戦する子
など各自で自分らしい川遊びを満喫していました。
この日はスイカを食べることやバスの出発時間を
忘れるほど川遊びに夢中になっていました。


2019/8/5

福島っ子、名古屋の街を身近に体感!
キャンプも2日目。今日から本格的にキャンプがスタート。
子ども達は電車に乗り、
今話題のスポットがある名古屋駅周辺に足を運びました。
今回の参加者には初めて福島っ子キャンプに参加する子も多く、
名古屋の話題スポットを体感してもらおうと
午前中は名古屋を代表するテレビ局「中京テレビ」を訪れ、
午後からは駅前の高層ビル群や地下街に行ってきました。
中京テレビでは、玄関前で報道部の吉原さんが子ども達をお出迎え。
早速局内を案してくださり、サプライズ体験も用意されていました!
テレビ局ならではの各部所を見学したあと、
子ども達はキャスター体験とカメラマン体験をすることになりました!!
みんな1人ひとりキャスターになりニュースに使われる原稿を読んだり、
テレビ局で使われているカメラで実際の映像を撮ったりと
普段体験することができない貴重な体験をすることができました。
お昼は名古屋飯を味わい、
午後からは駅前の高層ビル郡や名古屋を代表する地下街を体感しました。


2019/8/3

2019福島っ子サマーキャンプが始まりました!
8月に入り梅雨空から一転、猛暑の夏になり蒸し暑い日々が続いています。
福島っ子サマーキャンプも8月3日土曜日にいよいよ開催となりました。
福島駅と郡山駅に参加者がそれぞれ集まり、一路愛知に向かいました。
車中でみんなすぐに仲良くなり笑顔がたくさんこぼれていました。
今回の募集定員は20名でしたが、
新規希望者が多く24名の福島っ子サマーキャンプとなりました。
今日は高蔵寺駅前のビジネスホテルに泊まり体をゆっくり休め、
明日からは場所を春日井少年自然の家に移し本格的なキャンプをスタートさせます。
キャンプの様子は随時Facebookでお知らせします。どうぞお楽しみに。
今回も皆様からの温かい財源支援等をお待ちしております。
皆さま暑い日がまだまだ続きますのでどうぞお体ご自愛ください。


2019/7/18

皆さんこんにちは。
いよいよ第24回福島っ子サマーキャンプが8月3日から始まります。
今回は20人の子ども達が参加する8泊9日のキャンプになりました。
宿泊は前回の春のキャンプと同じで、設備の整った春日井市少年自然の家で開催します。
春・夏・冬と行われるキャンプで夏だけのプログラムが、川遊びと福島っ子子ども大学です。
川遊びは岐阜の洞戸へ行って清流板取川という透明度抜群の川で楽しみます。
福島っ子子ども大学は中京大学の豊田キャンパスで一日大学生を体験をしてもらいます。
アイスアリーナの見学、講義室での授業、施設を使ってのレクリエーションなどを行う予定です。
中京大学は多くの著名なアスリート輩出している名門校です。もしかしたら話題の選手に会えるかもしれませんね。
その他にも名古屋観光やテーマパークへ行ったり、文化体験やスポーツイベント、もちろん勉強もしっかりやります。
夏らしいプログラムをどうぞお楽しみください。

それと先日の7月5日6日と福島の郡山へ行き、新たな支援者の皆様とお会いしました。
福島っ子キャンプのお話しと原発の現状を伺ってきました。とても有意義な時間を過ごすことができました。
会の最後にこの度大変お世話になりました「株式会社清水屋」社長の三浦さんのお店でみんなで記念写真を一枚。
福島の子ども達のためにお互い協力していきましょうと言って会を結びました。